現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

第791話 給油タイミングの話

今の車には大体ついている機能の一つに「燃費計」があるかと思います。

この燃費計、瞬間燃費とか残り航続の目安とか、連続運転時間とかいろいろと表示する機能がついてます。


前のフォレスターに乗っていたときは、給油ランプが点灯すると危機感を覚えてドキドキしながら「もう今日こそガソリンスタンドに行ったほうがいいかな」なんて思ってハンドルを握っていました。

むしろ、給油灯が点くのはいけないことのような錯覚さえ覚えるほど残油量を気にしながら乗っていました。

だから給油灯が点く前にガソリンスタンドへ。



それが今じゃ、給油灯が点いても「あ、まだ90キロ走れる」なんて思いながら、あと一週間は大丈夫だな~なんて思う余裕っプリですから。

むしろ、給油灯が点くということは車が軽くなったということで、加速が良くなるのが実感できるし。


満タン時と今日とでは、ぜんぜん加速感が違うわけで。



燃費性能としても、今の給油灯が点いている状態のほうが好ましい条件なわけですよね。



さて、世間一般では、どのタイミングでガソリンスタンドに行くのでしょうか。
給油灯が点く前?後?
[PR]
by nabenabe1982 | 2008-10-21 22:33 | レガシィ各論