現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

<   2006年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

あ~、夏休み終わっちゃったよ。

今年の夏休みは短かったなぁ~
いろいろあったし、早く感じた。


オペラ座の怪人とか、ディズニーとか、職員旅行とか、日光とか・・・

敢えて挙げるなら、夏祭と花火には行ってないな↓↓
職員旅行の時にディズニーシーで見た”一人の花火”は、妙に切ないものがあった。

やっぱり花火は誰かと見るもの。
いや、花火は日本酒と焼き鳥と共に見るもの。

大学4年の時に見に行った「大曲花火競技大会」(略して大曲の花火)は、一人きりのバスツアーだったけど、スッゲー楽しかったし感動したし。


まだまだ遊び足りない24歳の夏ですが、明日から2学期。
教師の教師たるところの仕事を、かなり真剣に真面目に必死にやらなきゃならないので、遊びとおふざけは今日でおしまい。

夏休み中になってしまった「ロ○コンキャラ」と「女遊びキャラ」を返上して、またもとの真面目教師に戻ります。

どちらのキャラも、真実とは異なる虚偽の事柄。



いい加減、目覚めなさいっ!って、まずは自分が目覚めます。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-31 20:40 | ふつうの日記
年休を取って日光に行ってきました。

小学6年の旅行以来、実に12年ぶりの日光。

東照宮で、「ビビる 大木」が番組レポートの収録で来ていました。
自分が「眠り猫」を鑑賞していたら、背後に人だかりを感じて振り返ると、蝶ネクタイにスーツ、ハーフパンツの格好のビビる大木とその一行がこっちに向かってくるではありませんか。

最初は「趣味の悪いガイドが来たな~」くらいにしか認識していませんでしたが、よくよく見ればビビる大木。
こう言っちゃなんだけど、芸能人ってもっとオーラがあるのかと思ったらフツーの人だった。

すごく物腰の低そうな感じの人で、周囲の一般客も全然見向きもしていなかった。
自分はカメラを向ける気にもならなかった。

ヒゲの剃り残しが・・・・(笑)


そのあと華厳の滝とかにも行ったんですが、なにしろ天気が悪くて↓↓


今日一日を通して、個人的にはいろいろと考えて一つの結論が出たのですが、このことについて知りたい人は、個人的に聞いてください。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-30 19:35 | ふつうの日記
夏休みの終わりも直前にせまった本日、夏の最後は焼肉で締めようと「やしろう苑」に行ってランチを食べてきました。

幸せの絶頂でした・・・・・

午後時間があったので、オペラ座の怪人の「怪人マスク」を作ろうと思い立ち、製作に取り掛かりました。

なかなかの作品に仕上がり、満足満足。

極めて個人的ですが、幸せの絶頂でした。


今日はこんなに何もかも絶好調でいいのだろうか?
こんなこと思わなければよかったのだと思います。


そのあと、来月の結婚式の余興で使うスライドショーのパワーポイントを作ろうと、学校と自宅を行ったりきたりしている小型ノートの電源を入れたら・・・・・

ピッピッピッピッ
起動しない・・・・・

メーカーに問い合わせたら、点検修理に最低1週間かかるそうで、確実にその日程で直るとも限らないし・・・・・
結婚式に間に合わない!なんてことは許されないし。


とりあえず、新品を買っちゃいました(汗)

別に貯金がないわけじゃないし(笑)
まぁ、カードで冬のボーナス一括払いということに...

予定外の出費だ↓↓


修理に出して直ったら、前使ってたやつは誰かに譲ろう。


電気屋を5軒回って、やっと手に入れたFMV LOOX T70S/V
一応ワンセグも見れるやつらしい。
どうせ買うなら一番いいのを買わないとあとで後悔するから。


一緒に買いに行ってくれた人たちが、あまりに豪快に値引き交渉するもんだから、僕は顔が引きつった。

まぁ、安くなった。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-29 20:23 | ふつうの日記
徐々に頭が仕事モードになってきているんです。

「初心忘るべからず」で、いつも初任者の時の緊張感をもって仕事をしようと思っているんですが、まぁそれなりに色々と考えるところもあって、今日一日は複雑でした。


気を取り直して・・・・・

休みももぅ終わるから、また真面目にならなきゃ。
どうしたことか、休み中に自分のイメージが勝手に一人歩きしてしまい、完全なるロ○コンキャラにされてしまったから↓↓↓

別にBerryz工房はそういう目的で聴いているわけじゃないのに。

あっ、でも、ユリタンの待ち受け画面は、やっぱり止めました。
ちょっと恥ずかしいから。

今は、ディズニーシーのストームライダーの前で取った”山”の写真です。
どちらかといえば、職員旅行で行った時の写真。


ロ○コンキャラだけは、早いところ返上しておかないとっ!
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-28 20:25 | 取るに足らない雑談
廃品回収、くたびれました。
今年も24時間テレビのチャリTシャツで、せっせと新聞運びをしてました。

かなり体使ったぞ・・・・

「あ~、温泉入って体ほぐしてぇ~。」っていう気持ちが湧いてきました。
コロナの湯でも、安眠の湯でも、どこでもいいから体伸ばしたかった。

まぁ、それは実現しませんでしたけど。


お昼ごはん、佐野ラーメンでした。
前回大失敗だった「万里」には、もう二度と行くまい。
やっぱりお気に入りの「麺’s shop おぐら屋」
1時間待ちもなんのその、バクバクと喰らいついて至福のひと時。

今日はお土産用焼き餃子も買っちゃったりなんかして、家で一杯飲みながら食うぞ!と意気込み。

ダイソーでビールジョッキも買っちゃったりして、家で飲む気マンマン↑↑


小市民のせめてもの楽しみ。
ジョッキで飲むビールは格別!
(お金がないから、ビールじゃなくて、発泡酒じゃなくて、その他の雑種②なんですけどね。)
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-27 20:30 | ラーメン遍歴
水泳の新人戦大会の役員を命令されて、東毛サマーランドに行ってきました。

流れるプールとウォータースライダーが廃止されて改装してからは、初めての入場。
ずいぶんちっぽけになったというか、ただのプールになったというべきか。

どうせ客も少ないんだろうな~と思ったら、近くの学校で働いている知り合いの先生曰く、休み中はいつも混んでいるとのこと。

驚いた。

しかも自分がプールに入ったのは教員採用試験の2次試験が最後。
それも、25m平泳ぎ一本だけ。

プール行ってねぇなぁ。

まぁ、今脱いで水着になると、「軽くヤバイ」体形になりつつあるので、人様に見せられないから丁度いいのかも。


ウエスト絞らないと、もうすぐズボンがはけなくなります。
ウエストとヒップがピッチピチの姿になろうものなら、セクハラになってしまうので避けなければ。
公然猥褻物陳列罪になるぞ(笑)


それにしても、水泳大会は終わるのが早かった。
9時競技開始、11時前には全競技終了。

ありえねぇ~と思いながらも、とってもありがたかった。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-26 21:46


むふふふふ・・・・・
ほっほっほっほっほ・・・・・
がははははっ

つ、ついに来たぞ!
劇団四季「オペラ座の怪人」の最前列チケット。しかもペア。
オークションで運よく落札できたわけで。

座席番号としては、ちょうど怪人が鏡の中から登場する真正面あたり!!

きゃ~っはっはっはっはっ!

最前列ですよ~一番前。
ついに念願叶ったわけですよ~~~

どうだっ!


ただ、ペアなのに隣の席に座る人がまだ決まってないんだな・・・・・
誰かとなりに座ってくれる人いませんか。
ただし、男の人の場合はチケット代50000円頂戴します(笑)

あ~楽しみ↑↑
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-25 21:00 | ふつうの日記

第209話 驚いた話

最近、愛だの恋だのと、中学生っぽい話題が続いていたのですが、今日校内研修を受けていて、その原因が非常によく分かりました。

25歳までは思春期だから。

思春期の定義には諸説あるらしく、一般的に保健の教科書でならう第二次性徴を伴う生物学的な思春期もあれば、25歳までを思春期を考える説もあるそうなんですね。

そう、僕は思春期真っ只中なのさ。


冗談じゃなく、この話を聞いて真面目にスッゲー笑えました。

大学で酒飲んで大騒ぎをしたり、昨日みたいに酔って駅構内の駅員さんの目の前で「大外刈り→袈裟固め」を喰らって今日腰を痛めてたりする大人が、思春期なんだってよ。

まだまだ若い方の人間なんだな~と思ったら、ワクワクしてきました。


だから、考えてることが子どもっぽいと感じても許してください。
なぜなら僕は、思春期真っ只中なのさ。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-24 21:45 | ローカルな小ネタ

第208話 柔道

飲み会のあとに駅で小外刈り喰らった・・・・・
冗談だと思ったら、本気で景色がクルッと回って、気づいたら空見てた(笑)
まったく激しい飲み会だった↓↓

おしまい
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-23 23:44
カブログはじめました。

平民の教室をもっているのに、つい勢いでもう一個作ってしまいました。

平民の教室は、総合的なnabeのこと。
カブログは、株を中心としたお金と車を買う話でやっていこうと思います。

どちらもよろしくお願いします。



さて、今日の平民の教室は深い話題で掘り下げていこうと思います。

何日か前のブログで「愛」についてちょこっと書いた気がするんですが、そもそも「好き」と「愛する」というのは、厳密に、しかも分かりやすく具体的に表すと何が異なるのでしょうか。

自分はまだまだ子どもなので、ちょっと「きれいだな~」とか、「あっかわいいな~」なんて思うと割とすぐに「この人好きだな~」なんて思いやすい性質なんですが、これはあくまで「好き」なのであって、男友だちに対する「コイツ好きだな~」というのと同等なもの。

では、「愛する」というのはどういうことなんでしょうか。

「好き」が強くなったものが「愛する」ならば、男に対する・・・・・これは社会的にいろいろな議論になりそうだから、あまり触れない。

自分は、「好き」と「愛する」は別次元のものだと思っているのですが、この「愛」ってのが厄介で、映画「AI」の中のロボットと愛の関係はかなり考えさせられるものです。

「自分はまだ人を愛したことがないのかもしれない」
こう言ってしまうと、なんか自分が冷徹で孤独な人間みたいに聞こえてしまうのですが、「好き」と「愛」と「結婚」という三要素が頭の中をグルグルと駆け巡り、思わずクシャミをしそうです。


・・・と、まぁ、はなはだ分かりにくい話をしてきましたが、要するに、この歳で彼女を作ろうとすると、もれなく結婚というオマケまで付いてきそうだから引っ込み思案になってるわけなんです。

あくまで言い訳ですが。
[PR]
by nabenabe1982 | 2006-08-22 20:50 | ふつうの日記