人気ブログランキング |

現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

結婚って何なんでしょうか?

どうして結婚するのでしょうか?

結婚するにあたって、どのような手順で手続きを進めるのでしょうか?



・・・・・・・・・・。

結婚披露宴、やらなくてもいい?
by nabenabe1982 | 2011-03-28 20:16 | ふつうの日記
地元太田市の防災メールサービスに登録しています。

市内で火災や救助を伴う交通事故、防犯などの生活情報を即座に配信してくれるサービス。

今までは火災情報が結構便利だと思う程度で利用していたんですが、今回の大震災と計画停電では、この配信サービスが威力を発揮しています。


地震直後の、市内の被害状況と避難所情報。

毎日送られてくる、地域密着型の停電情報。

特に停電情報は、これから停電するかしないかや、翌日のことを丁寧に教えてくれるので、自分から調べなくていいので、実に便利。

職場でも太田市民の方に利用者拡大。


やるな!太田!!
by nabenabe1982 | 2011-03-27 18:32 | ふつうの日記

第1346話 満タン

今日はレガシィをあきらめて、父親のフォレスターで通勤しました。

4年ぶりのフォレスター。
レガシィの前に乗っていたやつなんですがね。


ひょっとしたら父親がレガシィに給油しておいてくれるかも・・・

そんなひそかな期待はありましたが・・・

近所のエネオスでハイオク満タン・・・

・・・


なんとまぁ、奇跡的に満タン給油できたそうです。


今日あたりは、他のガソリンスタンドもちらほら営業してるところが出てきて、状況は改善しつつあるようです。



通勤の足の心配が無くなって、かなり気持ちが楽になりました。
by nabenabe1982 | 2011-03-25 22:45 | レガシィ各論

第1345話 卒業の春

仕事柄、毎年たくさんの出会いと別れを経験します。

職場の人事異動も含めて、3月というのは落ち着かない季節。



今年は2回目の卒業式。

カウントダウンが始まって、特にここ数日は1ケタのカウントダウンで焦る気持ちが際立ってきていたんですが、やっぱり緊張しているんですね。

朝4時過ぎに目が覚める日が続き、頭の中でグルグルといろいろなことを考えていました。

卒業式、送り出す立場としては複雑です。

おめでたいうれしい気持ちと、明日から一人今の場所に残される気持ち。

明日教室に行くのは、寂しすぎる
by nabenabe1982 | 2011-03-24 21:17 | ふつうの日記

第1344話 計画停電

今日は僕の住んでいる第4グループが夜6:20~10:00の計画でした。

いつもどおり、30分遅れの6:50から始まったのですが、今回はなぜか8:50に回復しました。

電力需要の状況が変わったんですかね。


帰宅の運転中に、停電になる瞬間を見ました。

信号待ちの間に、信号が消えて、交差点脇のセブンイレブンが真っ暗になって、あたり一面が暗闇に。

吸い込まれるような暗さの中で車を走らせてきました。

信号が消えた交差点に進入するのは、さすがに怖い。

警察官の配置にも限界はあるので、ほとんどが無人。



当然真っ暗な自宅に帰ってきたわけですが、予定より一時間早く電気が戻って助かりました。

おかげで、これから自宅で仕事が再開できます。
by nabenabe1982 | 2011-03-22 21:04 | ふつうの日記

第1343話 燃料供給

今日の読売新聞オンライン

「関東地方の燃料供給は今週末には解消する見込み」

今日の国道407号のシェルにはタンクローリーが来ていたし、藪塚地域のガソリンスタンドも今日は営業して長蛇の列ができたという話を聞いたし、ガソリン供給はかなり改善してきているようです。

高崎方面では、満タン給油をしてくれるスタンドがあるようだし。


今週乗り切れば、だいぶ事態はよくなっていることでしょう。


ガソリンの話ばかりで、最近の自分の頭の中が知れてしまうのは恥ずかしい限りです。

でも、群馬で生活していくには、このくらいの危機感をもっていないと・・・。


今日ヤマダ電機に行って、店内薄暗く、ディスプレイ用のテレビ・パソコンがすべて消されていて、これで十分なんだと考えました。

別にテレビが消えていても買うのに支障はないし、パソコンも大丈夫だし。

必要な時だけ付けて見せてもらうのでも大丈夫でしょ。

電気が消えて、見えてきたものがたくさんありますね。
by nabenabe1982 | 2011-03-21 20:19 | ふつうの日記

第1342話 ガソリン

今朝5時半起きで、近所のエネオスに並びました。

すでに百台以上が列をなしていて、自分は130番目あたり。

ただひたすら待ち続けましたが、8時過ぎになって、スタンドの軽トラが巡回アナウンスで回ってきました。

「250台限定で整理券を配る。」
「1台3000円まで。」
「レギュラー、軽油限定。」
「9時開店。」

途中で父と交代したんですが、父の情報だと、あと一週間は在庫薄の状態が続くとの店員情報。

とりあえず、燃費のいい軽自動車のほうにガソリンが入れられたので、今週の通勤の問題は解消しました。

僕のレガシィは、事態が落ち着くまでは休眠させます。

通常の2倍ペースで群馬に燃料貨物が入ってきているようですが、深夜・早朝から並ばないとガソリンが手に入らない状況は続くようです。

でも、「並んでも閉店していて給油できない」から、「並べば多少は給油可能」というように、多少の改善傾向が感じられて、生活が落ち着いてきたように思います。

なにしろ自動車がないと生活が成り立たない群馬なので、ガソリンの問題は一大事です。
by nabenabe1982 | 2011-03-20 18:26 | レガシィ各論
夢を見ました。

日本のこの苦しい状況で、こともあろうに菅首相がテレビの記者会見で「もう私には、どうしようもできません。これ以上は耐えられないので、内閣総辞職します!」だって。

やっぱり最後は逃げたか。
無責任なやつめ。
総理大臣が日本を捨てたぞ。

そんな夢の終わりでした。


あまりに現実的すぎて、この混乱の中で解散総選挙なんてことがあるんじゃないかと思っちゃったよ。

どうしても、国会議員は東北関東大震災が対岸の火事か、支持率アップの手立て程度にしか思っていないんじゃないかという不信感がぬぐえない。


ガソリンが残り少なくなってきて、あと一週間は乗り越えられない状況になってきました。

市内給油所はほぼ完売休業になっているので、今日は約1時間かけて17km離れた職場まで自転車で通いました。

父親が最近買った、スポーツ用の自転車。
タイヤが細くて、ハンドルが競輪みたいな、あのタイプ。

足の疲れは予想を大幅に下回る程度。
だから、いつでもチャリ通勤でいいと思うんだけど・・・

唯一の問題点、かつ、チャリ通勤をあきらめる致命的欠陥。
サドルがあり得ないほどに固い。
鉄板か何かのサドルに直接またがっているかと思うほど、とにかく固い。

数分乗っただけで、おしりが痛くて痛くて、乗っていられない。

オヤジ曰く、「クラシックタイプのこだわりのデザインなんだよ。」と得意顔。

ばかっ!!!

こっちは、仕事に使おうかと真剣になっているのに、趣味道楽の自転車だったのかよ。

実用性じゃなくて、イメージ優先の自転車だったとは・・・定年退職後の道楽かよ。



クッション性の高い実用的なサドルに取り換えようか・・・

まずは、明日ガソリンを手に入れよう。
by nabenabe1982 | 2011-03-19 23:11 | ふつうの日記
現在第四グループは計画停電中です。

定時で帰宅して停電前に夕食を済ませて、停電を楽しんでいます。

ちなみにすぐ裏は第三グループなので停電から回復しています。

あまりに暇で計画停電の夜道を散歩してきました。

第三グループ地区を歩いたので全然停電とは気付かない。


それにしても停電のときの無情というか非情のプッツンは止められないですかね。

消される瞬間の虚しさったらありゃしない。

ぜいたくな話ですが。
by nabenabe1982 | 2011-03-17 20:18 | ふつうの日記
今日もガソリンの話です。

とうとう在庫切れでガソリンスタンドが営業しなくなりました。

全部ではありませんが、そういうスタンドが出てきました。

それなのに、早朝から100m以上の行列がいたるところで作られています。

日に日にガス欠に対する不安が大きくなっていきます。


毎日、ドコモのエリアメールで内閣官房(節電啓発担当)のアレから「国民の皆様へ」という無意味なメールが送りつけられてきますが、いちいち言われなくてもみんな分かっているって。

こんなくだらないメールを送るためだけの役職なのか?

こんなことに限られたエネルギーを使うなよ。

こんなことしかできないのかよ。

日に日に生活環境が悪化していく中、何一つ国レベルで目に見える仕事してないだろ。

せめて、希望の光を感じさせてくれ。

それが政治の果たす役割だろ。

誰でもいいから、あれだけ大勢いる中に、そういう政治家はいないのか。

メール送りつけて、会見で「安心してください」と言うだけなら、別に誰でもできるよ。


看板と店外の照明をすべて消して、さらに店内の蛍光灯を半分以上消して営業している近所のセブンイレブンを見て、ちょっと感動した。
by nabenabe1982 | 2011-03-16 21:48 | ふつうの日記