人気ブログランキング |

現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

<   2011年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

当ブログ6度目の「ゆく年くる年」です。


今年は衝撃的な年でした。

3月11日の東日本大震災。

長時間にわたる大きな揺れ。

テレビの生中継で目の当たりにした津波の威力。

ボクが大学進学で仙台に住むころに心配していた巨大地震。

ひょっとしたら自分が仙台生活をしていたときに発生してもおかしくなかった大地震。

群馬に戻ってからはあまり意識していなかったけど、まさか起こるとは・・・。


震災後の生活の変化は、一生忘れないと思うし、一生語り継がれるものだと思う。

直接の被害がなくても、こんなにも大きな変化がもたらされるなんて、だれが想像できたでしょうか。

来年はさらに復興が前進していくことを願っています。


それではみなさま、よいお年をお迎えください。
by nabenabe1982 | 2011-12-31 23:27 | ふつうの日記
一年の締めくくりとして、どうしても理解も納得もできない話。

だいぶ前に、知り合いが赤色灯を回してサイレンを鳴らしたパトカーに追いかけられて、危うく逮捕されそうになった。

理由は、スーパーの自動ドアから走って出てきて、車に乗って駐車場から出たから。

万引き犯と勘違いされて、パトカーが緊急走行までしちゃたらしい。

果たして、この場合、勘違いをした警察官がパトカーを緊急走行させて、一般市民を追い回すことは許されるのか?

緊急走行したパトカーが、仮に「職務質問です」っていうオチでもオカシイだろ。


お店から走って出てきたことが、万引き犯と疑うに足る証拠なのかい?

だったら、道を走っている健康ランナーは空き巣と疑われるのか?

そもそも、万引きの現場を現認していないじゃないか?

どう考えても、明らかな誤りじゃないか?

こんなことって、許されないでしょ。


かなり大問題だと思うのですが、謝罪は一言、電話で「さっきのおまわりさんですけどぉ~。違いましたぁ~」だけだって。

それだけ?

群馬県警の上の人たちは、この件を知っているのか?

公式な釈明とか、謝罪とかしないのか?

善良な市民が、勘違いで危うく逮捕されそうになったんだぞ。
人権問題だぞ。


この話を聞いて、どうも納得ができず、引きずったまま年を越します。
他の人のことだけど、おせっかいな性格から勝手にいろいろ考えてみました。
ちょっとだけ、法律の勉強になりました。
by nabenabe1982 | 2011-12-30 22:13 | 取るに足らない雑談
年末

新しい年をさっぱりした頭で迎えようと思い、いつもの床屋に予約の電話をしました。

朝一番、開店と同時に電話。


自分 「もしもし、今日お願いできますか?」

マスター 「グフッ。フッ・・・」

自分 「やっぱり無理ですか・・・」


混雑するのは予想済みだったんだから、もっと前から電話しておけばよかったんだけどね。

明日の朝一番に特別に入れてもらえることになりました。

みなさん考えることは同じようです。



年末

そんなわけで、一日たっぷり時間をかけて大掃除をしました。

大掃除の時の昼食は、しっかり食べて、しかも手抜きに限る。

「そうだ!マックだ!」

近所の、車で5分のところにあるマックのドライブスルー。

スゲー混んでて40分かかったよ。

通常の土日より混んでた。

みんな考えることは同じなんだな。

マックの勤務割り振りが平日モードだったのかなぁ?
土日のピーク時に見かけるスタッフ配置がなかったせいで、余計に混んで混乱していた。
by nabenabe1982 | 2011-12-29 21:17 | 取るに足らない雑談

第1488話 仕事納め

本日仕事納め。

職場でずーっとパソコンと格闘していました。

初めて本格的にAccessで仕事の情報を管理するヤツを自作しました。

使うのはボクだけではなく、職場の皆さまがた、ほぼ全員。

一般に対する目標は、マニュアルも補助説明も不要なレベルの使いやすさ。

僕個人のための目標は、自分の業務上必要とされるデータ処理すべてに対応していること。


Accessって難しいというイメージでしたが、理屈が分かれば立ち向かえない相手ではないと思いました。

不慣れなために、ミスをして同じ作業を繰り返したり、不具合が発生して作り直しを強いられたりしましたが。

データ処理のための基本部分は9割近く完成して、あとはユーザーとなる人たちが容易に操作できるように工夫を凝らしていけばいい状態。

これで仕事は年越しができそう。


2011年の仕事納め。

大震災の影響を受けた1年。

普段とは違う仕事納めになりました。


パソコン頑張りすぎて、疲れました。
by nabenabe1982 | 2011-12-28 20:17 | ふつうの日記
足利第九のステージ

今回に限らず、舞台に立つ自分がいつも願ってもかなわない夢

それは、自分が出ているステージを客席から生で見ること


自分が歌っている合唱や、自分が演じているオペラ

録音でもなく、ビデオ映像でもなく、生で客席から見たい


第九で合唱の出番があるまでの約40分(定かではない)

舞台上でずっと座って待っている合唱団員

そこには舞台上ならではのドラマがたくさんあるわけです

客席にはたぶん伝わっていないだろうけど


先生から「ピーターが一番いい姿勢だったよね。」と言われ、ちょっと嬉しかったんだけど・・・

実は後ろの人の膝がボクの背中を押して固定していて、座姿勢を変えようがなかったという理由があったり。

客席の中にいる知り合いを、目だけを動かしてずーっと探していたり。

指揮者の肩越しに見つけてしまった、うちの社長の視線が気になって身動きがとれなかったり。

舞台のかなり高いところに座っていたので、照明に照らされてかなり暑かったり。

空調から時々降ってくる綿ぼこりが非常に気になっていたり。

気合とノドの調子をいい具合に高めることに気をつかっていたとか。


すべてを分かっている自分が自分のステージを見たら、かなり面白いだろうな。
by nabenabe1982 | 2011-12-27 20:26 | ローカルな小ネタ

第1486話 至福の時

足利第九演奏会でした。

人生2度目の第九。

初体験の去年は、とにかく必死で食いついて歌っていましたが、ちょっとゆとりを持っていろいろ考えながら、心の準備をしながら歌えたかな。

と言うか、ものすごく歌うことが楽しかった。

あんなに素晴らしいところに混ぜてもらって、一年の締めくくりをFreude!と歌えて、すごく幸せだと感じて、舞台に立っていながら感動しちゃった。


まぁ、相変わらず高音はキツイんですが・・・

でも、前に向かって火を噴いて「ボーボー」ではなく、「上!上に向かって、ボーボーボーボー!!(ゲホッ)」っという具合を意識して歌えたかな。

要するに、今までとちょっと違う発声で歌っていた気がする。

テナーの発声法はあまり詳しく知らないんですが・・・・・


ともかく、いろいろあった2011年でしたが、前向きな気持ちで来年を迎えたいと思いたくなる第九になりました。


ステキな人たちに囲まれて、幸せもんです。

睡魔と共に「ぐだぁ~っ」と飲んでる(話を聞いてる)のって楽しいゎ。

心の疲れがスッキリしました。

睡眠不足にはなりましたが。



とにかく、非常に晴れやかな気分です。
by nabenabe1982 | 2011-12-26 20:20 | ふつうの日記

第1485話 ワナ

年賀状印刷を開始しました。

とりあえず、仕事関係のお客様34名ほど。

年賀はがきの向きを確認して、プリンタにセット。

印刷開始。

・・・

・・・


・・・・・


途中経過を確認したら・・・え?

なんかはがきの上下さかさまじゃね?

なぜかしら、セットしたはがきの一枚目の上下と二枚目以降の上下が入れ替わっている?

なぜ?

ボクは、郵便局から渡されたままで・・・えぇぇぇ~~~~

4枚ムダにしちゃったじゃんか!
by nabenabe1982 | 2011-12-20 21:36 | 取るに足らない雑談
昨日の「第九」練習

群響との本番の指揮者練習だったのですが、指揮者のおっしゃることが渇いたノドに水がスーッと入っていくようによく分かって、とても楽しい練習でした。

だからと言って、相変わらず上のG以上がきつい状況に変わりはないのですがね。

でも、首が疲れるくらいにうなずいていた気がします。


中でも非常に納得してしまったのが、欧米人との顔のつくりの違いについて。

彼らに比べれば、相当平面的な日本人の顔。

そりゃ発声も変わってくるわ。

色だって違うでしょ。

「口の奥を深く」と言うのは大学時代に常に言われ続けたことだったけど、顔の構造を比較して言われたもんだから、思わず自分の顔が欧米人のように奥に深い造りだったらどうだろうかと考えちゃった。

・・・

相当笑えるべ?

もはや日本人の顔じゃなくなってる。

実は、内心くすくす笑っていました。
by nabenabe1982 | 2011-12-19 22:48 | ローカルな小ネタ
ボクの愛車レガシィの車検が来月に迫ってきたので、富士スバル太田店に行ってきました。

太田西店の客の扱い方に悲しい思いをしたので、担当店も担当セールスも変えたんです。


駐車場の車のドアの前まで丁寧にお出迎えしてくださりました。

用件を伝えて、担当セールスさんが現れるまでにお茶とおしぼり・・・・ここは今までと同じなんですが。

今回驚いたのは、ご丁寧にお茶うけまで・・・

食べる食べないとか、そういう問題じゃなくて、お店の営業のやる気というか、心遣いというか、何か富士スバルの印象が変わった気がしました。

まぁ、たいして長居をしないので、手はつけませんでしたが・・・頑張れ!富士スバル!という気持ちになった。


「お茶菓子に金かけるくらいなら、クルマを安くしろ!」という考えの方もいらっしゃるかと思いますが、クルマを買うという行為は一度で終わってしまっても、ユーザーとディーラーの付き合いは購入後のほうが長くて重要だと思いますから、買った後に気分よく行けるディーラーって大事だと思うんです。

たかが車検の予約で行っただけで、2年後の車検のときの話まで誠実にしてくれて、印象よかったですよ。

2年後、7年目の車検の時には、たぶん担当のセールスは代わっていると思うんですが・・・

車の所有者としては、お金がどのくらいかかるとか、買い替えの判断とか、いろいろと想定しなきゃならないことがたくさんありますからね。

すぐにセールスにつながらない客でも、親切に扱ってくれるって、大切ですよね。

次は、レガシィかなぁ、インプレッサになるかなぁ、家族が増えればエクシーガ?

でも、BRZも乗ってみたいなぁ。



なんだかよく分からない話になって、収束がつきませんが、要するに、西店から太田店に変えてよかったということです。
by nabenabe1982 | 2011-12-17 19:46 | レガシィ各論
水道の水圧って変わるもんなんでしょうか?


築20年の我が家

新築以来使用していたガス給湯器が故障し、新しく交換して10年くらい経つかな

給湯器が変わると給湯能力も若干変わるもので、この時は能力低下をしました

給湯能力が下がると、シャワーの水圧も下がるので、ずっと不愉快不満足なシャワータイムに悩まされていました

低水圧節水型のシャワーヘッドが登場し、交換してからは多少の気晴らしになっていましたが、ここ数年の生活で気づいたのは、曜日と時間によってシャワーの水圧が変わっている気がするのです


多くの一般家庭が夕食、入浴をする時間帯は、チョロチョロ程度しかシャワーが使えない

体の泡を流し切るのに、感覚的に長い時間を要する
流し切った気がしない

深夜近くで、多くの家庭が水道の使用を終える時間のシャワーは、昔通りの水圧が得られる


ボクのこの分析は勘違い?それとも真実?


確かにボクの住んでいる地域は、ここ10年で住宅戸数が急増し、新区画販売が続いています

あっちこっちの水道管をつぎはぎして、継ぎ足して、住宅地域を増やしています

水道使用量が増え、枝葉が増えれば、水圧は分散するってことなんでしょうか

水道管の給水能力も限界ということなんですかね

太くするとか、そういう対策が必要ということなんでしょうか


とすると、何も対策も計画もなしに、住宅ばかり増えて・・・という気もしますが・・・

不便を強いていて、対策なしに水道サービスを続けるって、ひどくない?


いや、この考え自体がホントかウソか、素人なので分からないのですが。

とにかく、気持ちいいシャワータイムを楽しみたいだけなんです。

疲れが抜けないんだよ。
by nabenabe1982 | 2011-12-15 23:20 | 取るに足らない雑談