現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近、暑くなってきました。

暑いぞ!館林!!
とか
暑いぞ!熊谷!!

などと騒がれるエリアに住んでいるので、自宅周辺も暑いはずです。

仕事から帰ってきて、暑い一日を経た自宅はどうか。

おぉ~さすが!ひんやり!!
ということはありませんが、実家のように天井・壁から室内に向けて放熱されるなんてこともありません。

さぁさぁ!
電動トップライトの季節ですよ!

『微気候デザイン』とか理屈っぽい難しい話はともかく、トップライトを開けると家の熱が逃げていくのが分かります。
そして窓からは気持ちいい風が入ってきます。

取り付けてよかったです。

ぜひ、ご検討を。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-26 23:12 | ミサワホーム
カシオのG-SHOCKを愛用しています。

アナログ針つきの電波ソーラーです。

万一落としても壊れない・ソーラーで止まらない・電波で狂わないから長く使えるのを期待して使っています。

初代は出先で手放したときに、うっかり紛失してしまい、買い直す羽目になりました。

現在二代目。

先週から、調子がおかしいんです。

電波は正常に受信していて、デジタル表示はきわめて正確なんですが、アナログ針が4分ほど遅れています。


こんなことってあるのぉ?


パッと目に入る大きなアナログ表示を無意識に見てしまうため、毎回だまされています。


買って5年なんですが・・・寿命?ってあるの?


なんかねぇ、不便です。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-23 22:28 | 取るに足らない雑談
最近何かと慌ただしくて、週末も休日とは言っても休んでいるわけではなく。

かわいい我が子と戯れているわけです。

オムツ交換、ミルク、沐浴と、着々といろいろなことを体得していっています。

素晴らしい経験をさせてくれてありがとう!菜那子ちゃん!


我が家の方は、広々とした空間にボク一人がむなしく暮らしています。

何をするにも、何かさみしい。

一人でいることに、何か満たされないものを感じています。

家族ってそういうことなんだと考えています。


そんな我が家の家庭菜園ですが、先日の寒気と強風によってピーマン苗がやられてしまいました。
枯らしてしまいました。

ナスはビニールの囲いのおかげで難を逃れました。

そんなわけで、ピーマン苗を植え直し、ついでにトマト苗も植えました!
(トマトは奥さんが苦手な野菜)

ポカポカした陽気で気持ちよく畑を眺めていると、サンゴカクモミジに新しい葉が出てきて爽やかに揺れていました。

シャラの木にも新芽が出始めています。
(枝垂桜は枝が寂しそうです)

「あ~いいな~」と周囲を見渡すと、前の空き地の『売地』看板が撤去され、よく見れば地盤調査をした形跡がありました。

いよいよ前の土地も始まるのか。
どこのメーカーが入るんだろう。

そんな近況報告でした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-20 22:01 | ふつうの日記
久しぶりに現場監督さんにお会いしました。
あいにくの雨でしたが、自宅の点検でした。

出産も近いので、出産後の点検だと慌ただしくなるから早めに点検時期を設定していただいたのに・・・

えぇ、もうすでに産まれましたよ、はい。

訪問された監督さんも驚かれていました。
そりゃそうだよね。

一通り見ていただいたあと、セントラル換気の手入れの仕方を教えていただきました。

周囲が畑で土っぽいこともあるのでしょうか、フィルターにはずいぶんとホコリがたまっていました。
そして、虫フィルターにもたくさんの虫が捕まっていました。

掃除しようと虫フィルターを取り外したら、2,3匹が「ぷぅ~ん」とか弱く飛び出してきました。


それから、1階トイレに保留となっていた収納棚を取り付けてもらいました。



引き渡し入居以降、特に目立った不具合もなく超快適に生活しています。

強いて問題を挙げるとすれば、洗面所にタオルかけスペースがないことくらい。
厳密には「スペースが無いわけじゃない」のですが、「より快適に」を考えると設置スペースや方法を決めかねています。

監督さんも一緒に悩んでくださいましたが、結論は出ず。
同様の間取りで、みなさんがどんな方法をとっていらっしゃるのか、興味がわくところです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-12 08:46 | ミサワホーム
いつ産むの? 今でしょ!

とか冗談半分で書いてアップした直後から、実は奥さんの陣痛の前段階が始まったんですよ。

5月8日の夜9時から、ずっと陣痛の間隔を記録し続けて、5月9日の朝がきて・・・

途中、産婦人科に電話で問い合わせ&連絡を入れて、指示を仰ぎながら朝がきて・・・

「今日の日中は、まだ、ない!」

という判断で、あとを両親に引き継いで仕事に出かけたわけです。

午前の休憩時間に電話をすると、入院したんだって。

9日は夕方まで仕事を抜けられないため、「まっ、出産は夕方でしょ。初産だし。」という超前向きな思考で仕事をしていたら、お昼にメールがあって・・・

『無事出産しました』(写真つき)


あ~れ~まぁ~


職場で、えらい声をあげて騒いじゃいましたよ。

嬉しいのか、驚いたのか、立ち会うはずだったのでちょっぴり残念だったのか、あのときの感情を表現する言葉が見つかっていません。


そいういうことで、5月9日の昼12;30に2932gの元気な赤ちゃんが産まれました。

家族が増え、父になりました。


「何で出勤したの?仕事なんてしてる場合じゃないでしょ。」
「どうして練習来てんの!」

という突っ込みを受け続けた昨日5月10日でした。


ちなみに5月9日は、大騒ぎの結婚式6月9日から数えて11カ月の記念日でもありました。
なんたる偶然。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-11 08:23 | すてきな日記
今でしょ!

いや、それは、まだ困ります。

木、金と仕事があるので、金曜の夜からならバッチリなんですが。

あ~ただし、土曜のお昼頃は現場監督さんが点検にいらっしゃる予定だから・・・

う~む。



夕方からお腹が大きくウネウネと動いている様子を見る限り、出産はまだだな。

でもあまり大きくなりすぎないように、今週末あたりで出産できるといい塩梅なんですが。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-08 21:00 | すてきな日記
出産予定日まであと一週間となりました。

もうここまできたら、いつ出産がきてもいいように準備も済ませておかなければなりません。

ベビー布団も干したし、タオル、シーツ、肌着の洗濯も済んだし、僕のレガシィにはチャイルドシートの取り付けもしてしまいました。

いつ産まれる騒ぎになるかわからないし、平日は仕事もあるし、早い気もするけれどスッキリさせたいので取り付けました。


あ~、いよいよなんですよね~

楽しみだけど、これまでの生活が一変するんですよね~

初産なので遅れる可能性大なんですが、「カウント・ゼロ」がいつ訪れるかわからないカウントダウンが進んでいます。

10,9,0!
みたいにならないことを願っています。

金曜日の夜から土曜日の午前にかけて産まれてくるのだよ。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-06 19:58 | すてきな日記
ミサワホームが担当するエクステリア第1期工事が終了し、植木屋さんの第2期工事も芝を植えれば終了。

ジメジメしてくるころに芝を張ってもらう算段となりました。


工事が落ち着いて、ゴールデンウィークです。

奥さん出産直前の穏やかな日々です。

さぁ!庭いじり!

門袖前に花を植え、駐車場コンクリート土間の隙間に除草剤を撒いてピンク色の砕石を敷き、さらには家庭菜園を作ってみました。
f0035222_1015020.jpg

材料はすべてジョイフル本田で仕入れました。
それなりの材料を使うと、素人ながら、けっこうちゃんと作れたと思います。

我が家の問題点は、土が乾くとカチカチの石のような塊になってしまうことです。
水でほぐして腐葉土を混ぜて元肥を混ぜて・・・

ふかふかのいい感じになったところで、とりあえずナスとピーマンを植えました。
風が直接当たって倒れてしまうので、ナスは囲いました。

まだ畑が余っているので、残りは何を植えようかな。
本当は夏野菜のトマトも植えたいのですが、奥さんがトマト嫌いなもので・・・


アパート暮らしには無い、持ち家ならではの楽しみです。
土いじり楽しいな~

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-05 10:21 | ふつうの日記
ゴールデンウィークに入り、ちょこっと時間的な余裕ができたので我が家の失敗談を披露します。

「我が家」といっても、現在のミサワホームの話ではないです。
前出の通りの、父親が「実家」を新築した20年ほど昔の話です。

息子の僕が栃木ミサワホームを選んだのも何かの縁なのか、父親は栃木県に本社のあるハウスメーカーを選びました。

地元の住宅展示場には当時もミサワホームとか積水ハウスなど、そのほかにも耳にしたことのあるメーカーがたくさんあった中で、どういうわけか純和風建築バリバリの○○住○というHM(または工務店以上HM未満)を選び出しました。


当時は小学2年生ながら、工事に興味をもち親と営業担当のやりとりなどもよく聞いていました。

子どもながらに「こりゃダメだ」という新築工事だったと思っています。

・工期が半年となり当初の話より延びに延びた。
・工事車両が敷地のブロック塀にぶつかって穴を開けたのに放置。
・室内は段差無しのバリアフリーということだったのに、段差だらけ。
・和室の開き戸は、開けると畳を擦る。
・BSアンテナの引き込み線工事しておきますといいながら、そんなもの無い。
・家の裏に謎のコードが垂れ下がっている。
・玄関ホールの壁に取り付けた姿見は、今でも傾いている。床と柱が垂直になっていない。
・軒先を銅版で覆うようにしたいと希望したら、営業担当者が「お宅は白木のいい木材を使っているから木を見せた方がいい」と押し切られ、完成後数年もたたずに木が黒ずんで目も当てられなくなった。
・階段手すりの化粧板は、入居後まもなく化粧プリントがはがれた。補修してもらっても、またはがれた。もう直していない。
・洗面所の排水は洗濯機と洗面台を同時に使うと、室内に排水が戻ってくる。
・完成後、営業担当者は他県に移動となりいっさい連絡が取れなくなった。
・アフターサービスなんて来ない。(完成後一度だけ「どうして訪問しないのか?」と電話で問い合わせたが、「外から見てます。」という名回答ぶりだった。)

とりあえずすぐに思い出せることだけでも、こんなにたくさん。

入居後の父親の名言
「こんな家じゃ、人を呼べない。」

この会社、現在は別の名前で展示場に出展しているので会社自体は残っているはずですが、築約20年の実家のほうには全く音沙汰なしです。

そんなわけでボクが自宅を建てるには超マイナスイメージからの出発だったわけです。


ボクんちに関しては、先日現場監督さんからお電話があり、お風呂の照明が点検改修対象になったみたいで知らせていただきました。

ライトが設計の寿命よりも早く切れるトラブルがあるらしく、「電球なんて切れたら買い換えればいいじゃん!そんなことで!」と思いましたが、こういうのが信頼とか安心とかなんでしょうね。

そんなわけで、息子が建てた我が家の方は、いろいろな知り合いの方々に遊びに来てもらい、安心して披露しています。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-05-04 21:38 | ミサワホーム