現在はミサワホームの家づくりについてが話題の中心になっています。でも、レガシィ【スバル】のこと、旅行のこと、日々の徒然も書き綴ります。


by nabenabe1982

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ロイヤル・ベビーの話題が尽きることなく、ファッションやら持ち物やら、何かとブームになって活気があっていいですねぇ~

王子が手にしていたチャイルドシート

ブライタックス・レーマーのベビーシートは、キャリーにラックにいろいろ使え、そのまま車に取り付ければチャイルドシートとしても使い勝手がよく、エア・バギーとも組み合わせて使えるので、大変便利。

さすが、王子。

いいねぇ~

ウチでも使ってます。
f0035222_196856.jpg

真似して買ったわけじゃなく、たまたま同じのだったので、ちょいと嬉しい。


話は子育てと家の話に。

庭には畑のほかに花も少々やっています。
デッキとアプローチの隙間に植えた花がいい具合に増えてきました。
f0035222_1983424.jpg

あ、そうそう、スタンプコンクリートデッキの側面の木目がキレイに見えています。
完成当時の新品状態よりも、自然に馴染んできた感じがします。
栃木ミサワホームの○山さん、見てるかなぁ。

f0035222_19123663.jpg

エアコン室外機前のあさがおは、大変なことになってきました。

もじゃもじゃ・・・

どこまでもじゃもじゃが立派になっていくんだろう。
・・・花は?

もうすぐ3カ月になる子どもを抱えて、夕涼みをしながら花を見るのもハッピーなものです。
花の名前とか、色とか、いろいろなことが感じられて、遊べる庭にしていこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-30 19:14 | ミサワホーム
浅間神社の初山参りをしてきました。

その年に生まれた子どもがお参りをすると富士山に登ったのと同じご利益があって、健やかな成長をムニャムニャ・・・

自分たち夫婦よりも、じいちゃんばあちゃんのほうが行く気満々でだいぶ前からテンション高めでした。
早朝のお参りから帰宅して、親子三人はグッタリのんびりしています。


我が家の庭のサルスベリの花が咲きました。
前出の新しいデジカメに超マクロ撮影機能があったので、試してみました。
f0035222_94725.jpg

まだ背丈50センチほどの小さい木なので、将来の成長が楽しみです。
どんな手入れをして樹形を調えたらいいのでしょうか。

庭の畑は大変なことになっています。
ナス×2  ピーマン×2  ミニトマト×1

ナスが採れまくり、ピーマンひっそり、ミニトマトが畑全面に侵食・・・
トマトの木ってこんなに大きくなるんですね。
f0035222_954785.jpg

朝日を浴びて、真っ赤なトマトがおいしそう。

トマト嫌いのツマも、自家トマトだと食べてくれます。
(トマトのだし汁漬けのみ)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-28 09:08 | すてきな日記
新築しようかどうか検討中とか、すでに間取り作成中とか、あっちこっちのメーカー巡り中とか、さまざまな状況の方が我が家を訪れています。

玄関入って真正面の土間蔵とか、リビング蔵とか、とにかく収納力の多さに驚きの声があがります。

行き止まりのないキッチン~洗面所~リビングの間取りも、魅力的なようです。
まぁ実際に住んでしまうと、その魅力さえ日常の当たり前になってしまいますが・・・お客さんから指摘されて、改めて魅力を再認識といったかんじです。

子どもが行き止まりのない間取りを歩き回っている姿がかわいい。
(娘じゃありません。まだ2か月半。)

新築を考えている人たちは、家づくりにいろいろな考えを持っていたり、たくさん勉強して知識を蓄えていたりするので、話していて楽しいです。


周囲は区画整理をして分譲している住宅街(のなりかけ)なので、新築ラッシュ。
明らかに駆け込み・・・で忙しそう。
工事風景を眺めるのも、楽しみ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-27 21:14 | ミサワホーム
デジカメを買ってもらいました。
f0035222_11553970.jpg

いろいろ比較検討して悩み、写真のプロの方にも相談して2時間以上も話し合い、最後はその方の奥様の意見で決まったカメラ。

ボクとしては初めての富士フィルム製。
FINEPIX HS50EXR

使い勝手を最優先で選んだのが、富士フィルム製。

さまざまな視点で考え抜いて、購入を決断した富士フィルム製。


決心をして近所のヤマダ電機に買いに行くと、そこで事件勃発。

普段は接客も商品説明もしてこないヤマダ電機なのに、珍しく声をかけられ・・・
ボクが買いたい製品を示すと、「それはお客様には向いていません」といきなり全否定。
いろいろ質問しながら話を聞いていくうちに、キャノンの一眼を勧めてきたあたりで、怪しくなってきました。
いい加減なところで話を打ち切って最終的には本来買う予定の商品にしましたが、担当者の説明が納得できなかったので本社の相談センターに相談してみました。

翌日には購入店舗のフロアの偉い人から電話があり、一通り謝罪と説明を受けました。

その翌日には今回接客した担当者から謝罪と説明を受けました。

やっぱりヤマダ電機の従業員ではなく、キャノンの営業担当だったことが判明し、商品説明の展開に納得。
客が買おうとした商品を否定して、自社の商品を強引に勧めるセールストークや、矛盾した説明、質問内容と異なる誤解を生じさせた説明の一通りを謝罪されていました。

どうして自社商品じゃなくて他社商品を買おうとするのか質問するなど、客の思いを理解しようとする姿勢があれば、こんなに強引な売り方をしないですんだでしょうに。

キャノン愛用者として、キャノンにがっかりした不愉快な体験でした。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-20 12:11 | ふつうの日記
LDKのMGEO壁のクロスの角がささくれた事件の続報です。

さっそく担当HE『とーます』さんから電話があって、「対応どうしますか?」と。

蔵に保管されている保守用の予備があるから、補修は簡単だとのこと。


結論から言うと、今回は補修を見送りました。

下の方の角の3cmほどが、クロス表面の薄皮が剥ける程度に傷ついただけなので、気にしないことにしました。

今後の定期点検の時に再度考えることにしました。


ブログで近況報告をすると、こまめに反応していただいて、本当にありがとうございます。
ものすごくありがたいアフターサービスです。

栃木ミサワホームのホームページには、そんな『とーます』さんの真面目な(?)ブログがあります。
・・・という、最後は宣伝になっちゃいました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-13 11:32 | ミサワホーム
久しぶりの「取るに足らない雑談」です。

前出の通り、次期デジカメ候補の選定中です。

コンパクトデジカメ系で高倍率の望遠までまかなえるものとして

・Panasonic LUMIX FZ200
全域F2.8の明るいレンズと光学24倍ズームが魅力

・FUJIFILM FINEPIX HS50 EXR とかS8200あたり
手ごろなので・・・でも画質がイマイチという説があるのが難

・Canon PowerShot SX50 HS
光学50倍ズーム、しかし全般において中途半端という説がある


やっぱり一眼のほうがいいのかなぁ・・・

・Canon EOS 60D
使い慣れたキャノン、ちょっとモデルは古いけど悪いウワサは聞かない。
価格も手ごろに落ちてきた。

・Canon EOS Kissシリーズ
型落ちモデルから最新のX7iまでいろいろあって、いろいろいいんだけど、最新型は予算オーバー。


もし一眼にするなら、ダブルズームキットではなく、18-135レンズ1本でいこうかと考えています。


ようするに赤ちゃんがきれいにくっきり写せればいいわけで、でもちょっとかっこいいカメラが欲しいという欲が大きくなっているというのが問題なわけです。

明るいレンズを選べばいい、というだけのことにしてしまえば、結論は簡単なんです。

でも、決まらないんです。
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-10 00:06 | 取るに足らない雑談
ちょっとショックなものを発見しました。

しばらく荷物があって狭くなっていた通路のことなんですが。

MGEO壁の下の方の角っこに足が当たってこすってしまい、すこしだけ壁表面がささくれだってしまいました。

気にならない程度と言えば、気にならない。

でも、一度見つけてしまって気になると言えば、気になる。



あちゃ~あちゃ~あちゃ~



励ましの1ポチを・・・ぅぅぅ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-08 23:17 | ミサワホーム
お久しぶりのミサワブログです。

関東地方も梅雨明けし、週末になった途端に急に暑くなりました。
さて、ミサワのおうちでは夏の暑さがどうなるのでしょうか。

室内の気温はグングンと上がっていき、およそ31℃・・・の割に暑苦しさを感じるほどではありませんでした。
全ての窓を開放し、トップライトも開放すると、リビングの窓からは心地よい風が吹き込んできます。

これなら全然イヤじゃない。結構いけるかも。

・・・と、担当HEのHさんとしゃべっていました。
本社勤務になっちゃったのに、わざわざ宇都宮から大泉まで足を運んでくださったんですよ。

「微気候デザイン」ってやつなんでしょうが、カタログにイメージ図とともに説明が書いてあったあれ。
「へぇ~、ほんとかねぇ~?」くらいにしかカタログ上では想像できず、やっぱり実物で自分の体で感じなければなりません。

でも『試しに建ててみる』なんて無理な話で、これから新築をご検討の皆様、ミサワの微気候デザインってのもアリですよ。
自然の風が気持ちいい。


もう一つ、建ててみたら分かったこと。
f0035222_739339.jpg

1.3mも張り出した広いベランダの効果。
「ずいぶん存在感のある目立つベランダだ。」とか、「広いね。」とか、「床が分厚いベランダだ。」とか言われることが多いんですが、何で1階掃き出し窓の真上まで出っ張りが下りているのか。

カタログにも書いてあったと思うのですが、夏は日差しが室内にさし込むのを防ぐのだとか。
「いやいや、ホントかいな?」と半信半疑でいたものの、体感してみて「ハイ正解。」でした。

ギラギラした日差しは本当に入ってこなくて、外のデッキにも日陰ができる程度。
南面に設置したエアコン室外機もしっかり日陰に収まっていました。

微気候デザインとともに、快適~

カタログ通り、屋根も壁も窓も断熱性能がアップしているのは真実なんでしょうが、建てて住んでみないと実感できないことってたくさんあって、それを実感するたびに感動してます。

20数年前に建てた実家の夏の暑さ(昼間外から吸収した暑さが天井・壁から放熱される)とは比べものにならない快適な夏が過ごせそうです。
適度にエアコンも使いますよ。

久しぶりのミサワブログでした。
ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by nabenabe1982 | 2013-07-07 07:51 | ミサワホーム